経年劣化はこんなところにも…

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

雨漏り事例の原因上位にあたる事例です。

屋根材そのものは勿論、壁際やシックイなどにも雨漏りの原因が見当たらない事例で、次に怪しいのは「谷樋」です。

谷樋は現在では「ステンレス製」が一般的です。
20年以上前の物件ですと「銅製」
のものが多く見受けられます。
銅や鉄などの錆が発生する素材では、錆により経年で薄くなり、大きな穴が開いている事が多々あります。
下葺材により、すぐに雨漏りしないケースもありますが、谷樋は雨水の集まる場所のため、雨漏りとなってしまった時は大きな被害に繋がります。

雨漏りしてしまう前に、築年数・素材は把握して頂き、状況によっては早めのメンテナンスをお勧めします。

雨漏りしてからでは、大切な建物が傷んでしまいますので・・・・ 


屋根、外壁、雨樋、雨漏り修理の事なら豊橋市で屋根外壁リフォーム実績No.1の山本瓦工業まで、お気軽にお問合せください。


山本瓦工業グループ「スマートルーフ」


〒440-0814
愛知県豊橋市前田町2-9-10
TEL 0120-56-4622

instagram
http://www.instagram.com/smartroof.yamamotokawara/

facebook
https://www.facebook.com/smartroof4622/

 

 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ