波型スレート屋根の葺き替え①

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

今回ご紹介致しますのは、倉庫として利用している建物の屋根の葺き替え風景です。

住宅では利用されていませんが、工場や倉庫で良く見かける屋根材(波型スレート)をガルバリウム鋼板屋根に葺き替えます。

既設の波型スレートの工事は、工事中の踏み抜きによる落下事故の多い大変危険な作業となります。

まずは、落下防止用のネットを取り付けるための内部作業床を仮設足場にて設置します。
屋根裏に落下防止措置としてネットを取り付けます。
安全を確保した上で、屋根上の作業に入っていきます

波型スレートの留め付けフックを切断後、上部より順番にスレート屋根を取り外します。
取り外した波型スレートをまとめてレッカー車にて荷下ろしします。
全て取り外した模様がこちらです。
落下防止用のネットがあるため恐怖は感じませんでしたが、ネットがなければ高さ10mの床の無い恐怖を体験する事となります。

安全対策はしっかり行いましょう。

次回は、屋根葺きの模様をお知らせします。



屋根、外壁、雨樋、雨漏り修理の事なら豊橋市で屋根外壁リフォーム実績No.1の山本瓦工業まで、お気軽にお問合せください。


山本瓦工業グループ「スマートルーフ」


〒440-0814
愛知県豊橋市前田町2-9-10
TEL 0120-56-4622

instagram
http://www.instagram.com/smartroof.yamamotokawara/

facebook
https://www.facebook.com/smartroof4622/

 

 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ