【プロが教える】屋根の軒先面戸って何?その役割りは?

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

軒先面戸とは、屋根材の取り付け位置と軒先の隙間をなくすために取り付けられるものです。

軒先面戸が剥がれてしまうとそこから鳥などが屋根の内部に侵入し巣を作り、繁殖してしまう恐れがあります。

鳥害はわたし達の生活に悪影響を及ぼすため、適切な処置が必要なのです。

市販の鳥よけスプレーや鳥避けネットは一時しのぎに過ぎません!

鳥にとって居心地のいい場所が残っている限り、戻ってきてしまいます。

鳥害を解決するには「鳥が侵入する隙間を埋めること!」です。

施工前
施工後


軒先面戸をしっかり取り付け、鳥の侵入を防ぎましょう。



屋根、外壁、雨樋、雨漏り修理の事なら豊橋市で屋根外壁リフォーム実績No.1の山本瓦工業まで、お気軽にお問合せください。


山本瓦工業グループ「スマートルーフ」


〒440-0814
愛知県豊橋市前田町2-9-10
TEL 0120-56-4622

instagram
http://www.instagram.com/smartroof.yamamotokawara/

facebook
https://www.facebook.com/smartroof4622/

 

 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ