スレート瓦カバー屋根の改修について‼



こんにちは!
山本瓦工業の牧野です。

1.お問合せ内容


このような屋根材をご覧になったことはありますか?


これはスレート瓦で、既存の屋根材の上に施工してあるケースが多いです。

今回は、このスレート瓦カバー屋根の改修についてお伝えします。

2.雨漏りの原因

お客様からお問い合わせをいただいた内容は、雨漏りでした。

カバーしたスレート瓦を固定している釘が、既存の屋根材の下地に固定する為、その釘を伝って雨水が浸入したと思われます。



スレート瓦を撤去してみると、その下には、カラーベストが施工されていました。


やはり、カラーベスト屋根の上にスレート瓦が施工されていました。



3.スレート瓦 カバー屋根の改修方法


今回は、雨漏りしている屋根の下地を補修して、金属屋根でカバー工法を行いました。

屋根の下地補修。

金属屋根カバー工事。



雨漏りの心配もなくなり、キレイに仕上ったことに加えて、断熱性・耐久性もアップし、メンテナンスフリーになり、お客様もとても喜んでおられました。

今一度、ご自宅の屋根を確認してみてください。このようなスレート瓦の屋根で施工されているのであれば、調査・点検することをおススメいたします。

是非一度、豊橋市で屋根外壁リフォーム実績№1の山本瓦工業㈱までお気軽にお問い合わせください。お待ちしております‼





山本瓦工業グループ「スマートルーフ」  

440-0814 
愛知県豊橋市前田町2-9-10 
TEL 0120-56-4622 

 instagra 
https://www.instagram.com/smartroof.yamamotokawara/ 

facebook 
https://www.facebook.com/smartroof4622/ 



記事を書いた人 牧野 剛三

住宅建材営業6年、仮設足場営業9年を経験。
「足場作業主任者」の資格を所持。
「安全・安心」をモットーにお客様の立場になって、最善・最適なプランをご提案いたします。
 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ