外壁にコケが生える原因と対処法!

  • 投稿日:

  • カテゴリー:




こんにちは!
山本瓦工業 スマートルーフの荏原です。

今回は、「外壁のコケ」の原因、対処法についてご紹介します。

1.外壁にコケが生える原因


①外壁材の種類

ご自宅の外壁材によって、コケが生えやすいかどうかが異なります。
外壁の表面がザラザラしていたり凹凸があったりすると、そこにコケが繁殖するための水分と養分が溜まってしまいます。
そのため、以下の外壁材のご自宅の方は要注意です。
モルタル壁、コンクリート壁、リシン塗装、スタッコ塗装


②ご自宅の環境
ご自宅の環境も苔の繁殖に影響します。
やはり水気・湿気の多い場所、日当たりの悪い場所は要注意です。
お風呂場付近は日当たりによってはコケが大好きな場所になるので、定期的にチェックすることが大切です。



2.コケがご自宅に影響すること



コケが発生しても見えない箇所だから、と放置するのはオススメしません。

コケは水分を含んでいるので、コケが付着したままだと外壁が常に湿った状態になります。
外壁材に使用さることが多い窯業系サイディングには水分は大敵です。

サイディングは水分で収縮するので、場合によってはサイディングが反ったり割れてしまします。
こうなってしまう前に、早めの対処がオススメです。



3.コケの発生した外壁の対処法



コケの付着が特にひどい外壁には、バイオ洗浄をオススメします。
水だけでの洗浄では取り除けない場合に、薬剤を塗布して細菌を分解したうえで高圧洗浄を行う方法です。

費用は高圧洗浄よりかかってしまいますが、その分効果は上がります。


コケは美観を損ねるだけでなく、お家にもダメージを与えていきます。
外壁のメンテナンスを早めに検討してはいかがでしょうか?

現地調査・お見積りは無料です。
豊橋市・豊川市で屋根外壁リフォームをご検討の方は実績No.1の山本瓦工業スマートルーフまで、お気軽にお問合せください。

山本瓦工業グループ「スマートルーフ」
〒440-0814
愛知県豊橋市前田町2-9-10
TEL 0120-56-4622


instagram
https://www.instagram.com/smartroof.yamamotokawara/

facebook
https://www.facebook.com/smartroof4622/

公式Youtube


記事を書いた人 荏原 由佳理

営業サポート
親身な対応を心がけています。
お困りごとがございましたら、お気軽にお問い合わせください。
 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ