外壁色の選び方と失敗しない5つのポイント!



こんにちは!
山本瓦工業の鬼木です。

外壁塗装を行う際にどのような色にしようか悩まれると思います。

「こんなはずじゃなかった・・・」とならないように色の選び方や失敗しないポイントをご説明します。


1.よくある失敗談


①イメージしていた色と違う
色見本やカラーシミュレーションでは、気に入っていたが完工したら思っていた色と違って見える。

②汚れが目立つ
選ぶ色によっては汚れが目立ち、美観が長持ちしない場合がある。

③玄関ドア・サッシや屋根の色と合わない
外壁色単体では綺麗だが、屋根や玄関の色合いと相性が良くない。



2.外壁色の選び方と失敗しないための5つのポイント


①面積効果に気を付ける(色の錯覚)
同じ色であっても、小さな面積で見た場合と大きな面積で見た場合では見え方は変わってきます。
・明るい色は広くなれば広くなるほど鮮やかに
・暗い色は広くなればなるほど黒く見える

②玄関ドア・サッシや屋根の相性が重要
特に注意しなければならないのは屋根との相性です。
屋根が和風の建物に洋風っぽい外壁色は合わないことが多いので注意が必要です。


③色見本やカラーシミュレーションのようにはならない
色見本やカラーシミュレーションはあくまでもイメージ作りなのであくまでも参考までにしてください。
モニターの画面は機種や明るさ設定、見る角度によっても見え方は変わっていきます。

④色見本を色々な状況で確認する
時間帯や天候により色の見え方もだいぶ変わってきます。
色々な状況下で色を確認することが重要です。
・太陽光に当ててみる(様々な時間帯、天候等で確認)
・実際に全方角当ててみる

⑤艶の加減を考える
艶の有無でも印象が大きく異なります。
塗料にもよりますが、艶消し・3分・5分7分と調整することが可能です。

 

3.汚れが目立ちやすい色・目立ちにくい色は?


①汚れが目立ちやすい色…白・黒


②変色しやすい色…濃い原色系(日焼けによって色褪せが発生)

スマートルーフでは以上の点を踏まえて、お客様のご要望に沿った外壁色をカラーシミュレーションの中でご提案させて頂きます。

 

 




屋根、外壁、雨とい、雨漏り修理の事なら豊橋市で屋根・外壁リフォーム実績No.1の山本瓦工業まで、お気軽にお問合せください。

山本瓦工業グループ「スマートルーフ」

〒440-0814
愛知県豊橋市前田町2-9-10
TEL 0120-56-4622

instagram
https://www.instagram.com/smartroof.yamamotokawara/

facebook
https://www.facebook.com/smartroof4622/


公式Youtube

記事を書いた人 鬼木 公兵

リフォームアドバイザー
笑顔でお客様に寄り添った提案をしていきます。

 
屋根カバー

スマートルーフについて

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ