化粧スレートのメンテナンス時期を知ろう!


こんにちは!
山本瓦工業の榑林です。

皆様はご自宅で一番ダメージが出やすい場所はご存じですか?
それは屋根です。

先週『屋根材別のメンテナンスの時期』をお伝えしましたが、今回は日本で数多くの自宅で使用されている屋根材、化粧スレートメンテナンス時期についてお伝えしたいと思います。


1.化粧スレートの主なダメージ症状は

①色褪せ
色褪せは塗膜の劣化で防水性能が低下している状態です。


②ヒビ割れ
化粧スレートは圧力には強く引っ張りには弱い性質があります。ひび割れを放置してしまうとさらに悪化させてしまう可能性があります。


③苔やカビ、藻が生えている
苔の根っこからは根酸と呼ばれる酸性物質が出ており、アルカリ性である屋根材を中性化させてしまう為屋根材を脆くしてしまいます。
この症状がある場合はメンテナンス時に『バイオ洗浄』でコケやカビの根っこを根こそぎ洗い流す必要があります。


上記のような様々なダメージがあります。

普段から気にしていても細かなヒビなどは中々目視出来ない所です。
化粧スレートは10年を目安にメンテナンスをするようにしましょう。

化粧スレートで特に注意してほしい大きなダメージは破損です。
台風などの風災害によるダメージが主ですが、気付いた時に早急に修繕しておかないとひび割れや破損部分からの雨漏りを引き起こし、内部ダメージに繋がるので注意が必要です。


また屋根材が剥がれ落ち、近隣の建物や自動車、通行人に当たったら大変です。




2.化粧スレートのメンテナンス方法


①塗装
②カバー工法
③葺き替え
と3種類の方法があります。

既設の屋根材のダメージや築年数によってメンテナンス方法が異なります。



山本瓦工業のスマートルーフではドローンの高性能カメラを活用する事で、直接確認できない屋根のヒビや劣化状況などを診断する事が可能です。お客様にとって一番良いメンテナンス方法をご提案致します。

山本瓦工業グループでは屋根無料診断を行っております。

屋根のメンテナンスをご検討の方は是非、山本瓦工業グループのスマートルーフに何でもご相談下さい。

屋根リフォーム施工事例ページはこちら↓
https://www.smartroof.jp/works/

屋根、外壁、雨とい、雨漏り修理の事なら豊橋市で屋根外壁リフォーム実績No.1の山本瓦工業まで、お気軽にお問合せください。

山本瓦工業グループ「スマートルーフ」

〒440-0814
愛知県豊橋市前田町2-9-10
TEL 0120-56-4622

instagram
https://www.instagram.com/smartroof.yamamotokawara/

facebook
https://www.facebook.com/smartroof4622/


公式Youtube


記事を書いた人 榑林 涼

リフォームアドバイザー
お客様とのコミュニケーションを大切にし、お客様目線でわかりやすい説明・より良いご提案を致します。
 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ