雨漏り!本格的な梅雨時期前にメンテナンスしましょう



こんにちは!
山本瓦工業の榑林です。

今回はこの時期にお問い合わせを多くいただく雨漏りについてお伝えしたいと思います。

1.外壁劣化の原因


大きく分けると『経年劣化』『台風・強風などの自然災害』『施工不良』の3つに分かれます。その中でも『経年劣化』による雨漏りは事前に防ぐことが出来ます。


2.劣化の主な症状


①外壁シーリングのヒビ割れ
・シーリングの劣化は直接雨漏りの原因となります。
直接目で確認できる場所なので普段からチェックしましょう。


②谷どいの穴開き
・瓦屋根のご自宅に多い雨漏りです。谷どいとは屋根が谷構造になる事で樋(排水)機能の役割をもった屋根の部位で、雨が降った際には必ず雨水が通る通り道です。
瓦から集中して谷樋に雨水が落ちる部分は、摩擦等により阿南が開く事があります(銅板)

穴が開く前にステンレス製に交換しましょう。


③トップライトからの雨漏り
トップライト(天窓)からの雨漏りも多く報告されています。
劣化の進行によってはトップライトの交換をオススメしております。


④屋根材のズレや破損
瓦・スレート全ての屋根材共通です。ズレも破損も割れもすべて原因となるので注意が必要です。
ガイソーではドローンにて調査致します。


⑤ベランダの防水機能低下
雨が続くとベランダからも雨漏り致します。

ベランダ床の防水機能の低下も原因となるので診断が必要です。
などなど、原因はほかにも様々です。


3.メンテナンスはお任せください


お客様ご自身ではなかなか発見できない箇所ばかりなので、ご不安がある方は一度診断致します。
目視で確認できる箇所もそうでない場所も日々のメンテナンスがとても重要となります。

不安のある箇所、劣化が進行している箇所を徹底的に調査し改善致します。

ご自宅の診断致しませんか?
大切なご自宅の屋根・外壁診断は是非お任せください。

外壁のメンテナンス、屋根、雨とい、雨漏り修理の事なら豊橋市で屋根外壁リフォーム実績No.1の山本瓦工業スマートルーフまで、お気軽にお問合せください。

山本瓦工業グループ「スマートルーフ」
〒440-0814
愛知県豊橋市前田町2-9-10
TEL 0120-56-4622

instagram
https://www.instagram.com/smartroof.yamamotokawara/

facebook
https://www.facebook.com/smartroof4622/


公式Youtube

 

記事を書いた人 榑林 涼

リフォームアドバイザー
お客様とのコミュニケーションを大切にし、お客様目線でわかりやすい説明・より良いご提案を致します。
 
屋根修繕キャンペーン

スマートルーフについて

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ