古いカラーベスト屋根の改修は「葺き替え」「金属屋根カバー」どちらがいいの?

ブログをご覧いただきありがとうございます。
山本瓦工業 営業部 村上です。

カラーベスト(スレート)の寿命は、10年毎の塗装を実施しても40年程度というのが現実です。
では、30年~40年経ってしまったカラーベスト屋根のメンテナンスはどうしたらいいのでしょうか?

基本的には「葺き替え」が間違い無いのですが、昨今では「金属屋根カバー」を一方的にオススメする業者が多い事も現実です。

お客様の状況により【どちらが良い!】とは断言し辛いため、両方の代表的なメリット、デメリットをご紹介します。
このようにそれぞれメリット、デメリットがあるため【絶対こちらの方が良い】という事ではありません。

〇お宅ではどちらが向いているのか?
〇費用比較がしてみたい。
〇下地の状況を確認できないままでも出来る範囲で見てほしい。
など、ご要望に応じますのでご相談ください。



屋根、外壁、雨樋、雨漏り修理の事なら豊橋市で屋根外壁リフォーム実績No.1の山本瓦工業まで、お気軽にお問合せください。


山本瓦工業グループ「スマートルーフ」


〒440-0814
愛知県豊橋市前田町2-9-10
TEL 0120-56-4622

instagram
http://www.instagram.com/smartroof.yamamotokawara/

facebook
https://www.facebook.com/smartroof4622/

 
屋根カバー

スマートルーフについて

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ