最近屋根から白色の破片が!?屋根から落ちてきたようです。~屋根漆喰のメンテナンス(軒先板金面戸)~



こんにちは!
山本瓦工業の犬飼です。

今回は、軒先板金面戸の取付工事を施工したのでご紹介致します。

≪こちらも併せてご覧ください≫
【プロが教える】屋根の軒先面戸って何?その役割とは?
https://www.smartroof.jp/blog/blogs/blog-yanekouji/blog-12122/


 


1.軒先板金面戸とは



庭先や屋根の上に落ちていたりする漆喰ですが、元は写真のような場所から落ちています。





今回調査した結果軒先の漆喰が剥がれてしまっており、この隙間からスズメや昆虫など小動物が侵入する危険性があります。
こちらの隙間からスズメが出入りして巣を作ったりする事から、こちらの部分を雀口と呼びます。

メンテナンス方法は、漆喰を塗り直す工事と軒先板金面戸を取り付ける工事になります。
漆喰の塗り直しは、見た目は綺麗ですが数年で剥がれてしまう可能性もあり、近年は軒先板金面戸を取り付ける工事が主流になります。

今回は、軒先板金面戸を取付ける工事となりました。
 
 

 

2.施工


既存漆喰を剥がして、板金をハサミで切り取り大きさを整えます。

  
その後瓦座に軒先板金面戸をビスで固定します。

完成になります。

これにより、軒先漆喰の様に剥がれる心配は御座いません。
 
その他軒先面戸は、プラスチック製の軒先プラスチック面戸も御座います。
皆様もご自宅の屋根を下からセルフチェックして漆喰が剥がれていないか、ご確認されてみてはいかがでしょうか?

軒先の面戸板取付工事に関する動画をご覧になる場合はこちら

Youtube: 【公式】やねかべチャンネル
軒先板金面戸の取付工事の動画です↓↓
ご覧ください!

https://youtu.be/nMC-Roj1d5c


スマートルーフでは、屋根漆喰・リフォームのご相談を受け付けております!

屋根、外壁、雨とい、雨漏り修理の事なら豊橋市で屋根外壁リフォーム実績No.1の山本瓦工業まで、お気軽にお問合せください。

山本瓦工業グループ「スマートルーフ」

〒440-0814

愛知県豊橋市前田町2-9-10


instagram
https://www.instagram.com/smartroof.yamamotokawara/

facebook
https://www.facebook.com/smartroof4622/



記事を書いた人 犬飼 亮平

リフォームアドバイザー
お客様と同じ目線で寄り添った対応・接客を考えております。
 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ