豊橋市H様 S瓦棟改修・谷樋交換


施工事例データ

住所 愛知県豊橋市
施工箇所 屋根
施工内容 S瓦の本棟・隅棟再施工(シックイ)、谷樋カバー改修
工期 2日
築年数 20年
使用商材 南蛮漆喰(シルガード)、ステンレスビス、ゴムアスルーフィング、カラーステンレス谷板
ご提案内容 S様より雨漏りの相談を受けました。
屋根調査の結果、銅板の谷樋に穴あきの疑いと本棟・隅棟のシックイがかなり剥がれ落ちていました。
谷樋、棟部の劣化が雨漏りの原因と判断し、谷樋はすべて銅板にカラーステンレス谷樋をカバー。棟部も棟瓦を取り外し、古くなった漆喰と屋根土を撤去して防水性の高い南蛮漆喰(シルガード)に入れ替えを行ないました。
建築当時と比べると屋根資材も進化し、耐久性の高い製品が多く、それらに交換することで長期間メンテナンスフリーを実現することが可能です。
簡易的なコーキング補修などは雨漏りの根本的な解決に繋がらず、かえって雨漏りによる被害を拡大しかねません。
雨漏りは経験と知識が豊富な屋根のプロに早めの相談されることをオススメいたします。
施工前はこちら
スマートルーフによる施工中の様子
施工が完了しました